Home > 錯聴 > 視聴覚統合 > 交差か反発か

 

錯聴交差か反発か

説明をよむ

1 Aでは、二つの長方形が左右に動きます。これらは通りすぎているでしょうか、それとも衝突して反発しているでしょうか。

2 Bも同様の映像ですが、途中で短い音が鳴ります。見え方はAと何か違いませんか?

説明

この映像は、二つの長方形が交差しているようにも、反発しているようにも見ることができます。Aでは、交差しているように見える率が高いようです。ところが、二つの長方形が出くわす瞬間に短い音を鳴らすと、反発しているように見える率が高まります。聴覚情報が見え方を変える例です。
(『音のイリュージョン』p.97-99)

参考文献

デモについて

  • デモの操作方法については、使用方法のページをごらんください。
  • 錯聴デモを使用される際には、耳にダメージを与えないよう、お使いのデバイスの音量設定を最適な状態にしてからおためしください。

Back to top

視聴覚統合一覧

マガーク効果

交差か反発か

ダブルフラッシュ錯覚

Back to top